糖質制限ダイエットは効果があるもののストレスでした

rice4

炭水化物や甘いものが好きな私がやせるために始めたのが「糖質制限ダイエット」です。

本当は食事制限がしたくなかったので食事制限を必要としないダイエット飲料を飲めばよかったんですが、当時は存在すら知りませんでした。

糖質が多い食材を避けて生活することで自然と体重が減少するというもので、糖質が少ない食材に関しては基本的にはどれだけ食べてもよいとのことでした。

糖質が多いものというと、ケーキやアイスクリームなどのスイーツだとばかり思っていましたが、調べてみると、ジャガイモやサツマイモといった野菜にも糖質が多く含まれていることがわかりました。

つまり、自分の認識とはかけ離れたものが実際には糖質が多かったのです。

そのため、ネットなどの糖質制限ダイエットに良いメニューを検索しながら作ることにしました。

例えば、ピザが食べたい時などは、ピザの生地に通常のものではなく厚揚げをスライスしたものを使用したり、ラーメンが食べたいときにはこんにゃく麺を使用しました。

味のほうは正直なところ「おいしい」とは言えませんがどうしても食べたいときには代用するしかなかったのです。

こうしてメニューなどを工夫した結果、3か月で5キロもの減量に成功しました。

9号だった服もサイズも7号まで下がり、結果にはとても満足しているのですが、やはり、麺類やご飯などの炭水化物が大好きな私にっては少々つらいダイエットとなりました。

ちなみに私が他にダイエットしたものの1つがコンブチャクレンズです。

こういった通販商品って解約条件があったりするので、事前に解約条件を確認する必要があります。

参考記事:解約できない!?電話でのコンブチャクレンズ定期退会で気を付けること

解約条件についての不安をなくしてからダイエットに取り掛かってみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です