ダイエット基礎知識 記録を取ることの大切さについて

52e5da4a94f7e0a7763491eea7de1337_s

3カ月で3キロの減量に成功したときに記録を取ることの大切さを改めて実感しました。

 

・記録を取ることがなぜ大切なのか

ダイエットで一番の壁は「モチベーションの維持」です。

どんな人でも食べすぎたり、誰かに最近太ったんじゃないと言われた後はダイエットをするモチベーションは高いです。

しかし1ヵ月ほどたっても一向に体重が減らなかった場合、モチベーションは一気に下がってしまいます。

これを防ぐためにも体重を記録して、昨日と比べるのではなくダイエット開始してからどれくらい体重が減量したかを理解することで高いモチベーションを保つ事ができます。

そしてモチベーションを保てる事で長期間にわたって無理なく確実にダイエットができるのです。

 

・記録の取り方

記録をとるのはシンプルなのが一番です。もちろん体脂肪や、日々の食事メニュー、何を運動したかを記録できれば良いのですが、日々忙しい毎日を過ごしている中でそこまで完璧に記録を取る事は難しいです。

ですので体重だけは必ず記録すると決めて、これだけを毎日続けるのです。できれば決まった時間、同じ条件で記録できれば良いですが、これもそこまで完璧主義にならず、一日くらいなら記録し忘れても気にしないことです。

つまり記録する事に、ストレスや時間をかけないことが重要なポイントです。ここさえ押さえておけば記録の取り方、ノートにとるのか、スマホに記録するかは各々の好みで結構です。

 

・記録を取る他に併行して行ったダイエット

体重を記録するだけでも、食べすぎを防ぐ事ができるのでダイエットに繋がりますが、更に効果をあげるには運動は切っても切り離せないです。

私はこのダイエット期間、時間に少し余裕があったので30分ほどウォーキングをしました。

ウォーキングは初めは面倒ですが、習慣になると外の空気が清々しく、ダイエット効果だけでなく、心もリフレッシュできます。

 

今回紹介したことは、ダイエットの定番中の定番です。併行して行った運動もウォーキングという、王道の運動です。

これまで何人もの人が紹介してきた方法だとは思いますが、結果的に王道なやり方こそ、最短で確実な減量に繋がります。

ただ、それができれば太ってないよって言いたくなる人も多いかと思います。

そこで、今回は即効性があると評判のこんぶ茶クレンズという酵素ドリンクをご紹介します。

モデルの間で健康的に痩せると大変話題になっています。

一番安く購入したい方は、下記サイトを参考にしてください。

こんぶ茶クレンズを通販で最安値で買えるのはここ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です